ジュエリー

D IF TYPE2A 1.5ct/Fancy Light Pink TYPE2A 1.01ct 究極的な美しさの新作ハンドメイドジュエリー。

 

【 TYPE 2A 1.5ct D IF MQ / TYPE2 A 1.01ct FLP SI1 MQ 】

ダイヤモンドの中で、特異な美しさを放つTYPE2A。

それは、通常ダイヤモンドに含まれる窒素が含まれないダイヤモンド。

TYPE2B は、ボロンを含むナチュラルブルーダイヤモンドがそれに属します。

こちらにご紹介する新作のダイヤモンドジュエリーは、

最高の稀少性を秘めた、大粒のTYPE2Aダイヤモンド 2石を使用したリング。

 

 

ナチュラルピンクダイヤモンド、そして、D IFという完全無欠のダイヤモンドをセットした、

究極的なダイヤモンドジュエリーです。

わたしたちは数多くのファンシーカラーダイヤモンド、そしてTYPE2Aダイヤモンドをご紹介してきました。

TYPE2Aダイヤモンドは、以前にはウェブ上、またはリテイルの世界で知られる事はありませんでしたが、

わたしたちがその魅力を多いにお伝えすることで、

お客さまにもその特筆すべき美しさのダイヤモンドの存在が伝わったのではないかと感じています。

だからこそ、こちらのダイヤモンドの特別な煌めきの美しさが分かる。

そしてお伝えすることが出来る。

通常のダイヤモンドとは一線を画す、ピュアな煌めき。

 


その特別な透明感を透過して放たれる、ファイヤの美しさ、輝きの美しさは、

この世の最も美しい煌めきだと断言できます。

 

例えるなら、Dカラーのダイヤモンドは、それを超えるCカラーと呼ばれることもあり、

Dカラーの持つ白さをさらに超越した、完璧無垢な美しさを秘めるとされています。

かつてポンパドゥール夫人によって名付けられたとされる、独特な美しさのマーキスカット。

エレガントで、ダイヤモンドの強い美しさと、繊細さの両面を際立たせたプロポーション。

その中に、至高の形で宿された煌めきを身に着けて頂ける、完璧なダイヤモンドジュエリーです。

 

 

 

 

サイドストーンのセッティング、ピンクメレの丁寧な石合わせと、

こちらのジュエリーに費やされた自然のエネルギーと、人の手を介して生み出された美しさは、

その煌めきを持って十二分、いえ、それ以上に表現されてジュエリーとして完成しています。

大粒のピンクダイヤモンドとD IFの究極的にラグジュアリなダイヤモンドリングです。

 

 

 

コメントを残す

*